世界貿易センタービル眼科

目の病気Q&A

Q. 視力は良いので目の病気にはならない?

A.
視力が良くてよく見えることと、目の病気になることは別です。
よく見えていても、視野に欠損があったりすることがあります。
視力が良くても40歳をすぎたら、年1回は眼科で視野検査や眼底検査を受けましょう。

Q. 近視だから老眼にはならない?

A.
近視でメガネやコンタクトレンズをしている人は、メガネやコンタクトレンズをはずしても近くが見るので老眼にはならないと思われがちですが、近視でない人よりも進行がゆっくりなだけで、老眼にならないということはありません。

Q. 老眼はいつからなるの?

A.
老眼は水晶体が老化で弾力性がなくなり、水晶体を調節する毛様体筋が弱まり、近くにピントが合わなくなる状態をいいます。高齢者の方だけでなく、早い人は30歳代後半から進行することもあります。

Q. 緑を見ると目に良いって本当?

A.
緑が良いというより、遠くを見ることが良いことです。
遠くを見るとき、水晶体のピントを調節している毛様体筋は力が入ってない弛緩状態になります。
この状態が、目を休ませる効果があります。

Q. 糖尿病と診断されたが、目も検査した方がいい?

A.
糖尿病や高血圧は、全身の血管や神経に障害がでやすい病気です。
目の細い血管も障害を受けやすく失明してしまうような重大な目の合併症もありますので、糖尿病や高血圧と診断された方はすぐに眼科で検査を受けましょう。

Q. コンタクトレンズの検査後はずっとNETで購入をしているけど、検査などはマメにした方がいい?

A.
3か月から長くても半年に1度は検査を行い、
今の目の状態に合わせてご利用される事をお勧めいたします。
  • ごあいさつ
    ごあいさつ

    2013年2月4日(月)港区浜松町(浜松町駅・大門駅直通)にて、野上眼科を継承し、 「世界貿易センタービル眼科」を開院いたしました。 当院は、身近な眼の病気やお困り事をいつでもお気軽に相談して頂ける、 そんな街のホームドクターでありたいと考えております。
    ごあいさつへ

  • コンタクトレンズ処方
    コンタクトレンズの処方

    コンタクトレンズが高度管理医療機器というものに指定されていることをご存知ですか?
    コンタクトレンズは医療機器であって、副作用や機能の障害を与えるおそれがあることからその適切な管理が必要なものです。
    コンタクトレンズ処方へ

  • 目の病気Q&A
    目の病気Q&A

    世界貿易センタービル眼科に寄せられた、ご質問です
    何か気になることがございましたら、どうぞお気軽にお問い合わせください。
    目の病気Q&A

  • 医院案内

    地図

    世界貿易センタービル眼科
    〒105-6114
    東京都港区浜松町2-4-1-14F
    浜松町駅 大門駅から徒歩0分
    御成門駅より徒歩15分
    TEL 03-3435-5712
    医院概要へ

  • 診療時間

    アクセス

    午前:月~金 10:00~12:30
    (最終受付12:30)
    午後:月~金 14:30~17:30
    (最終受付17:30)
    休診日 土・日・祝日